TOPICS

ブルービークル試走

 

「ブルービークル」がテストコースを駆け抜けた。

ブルービークル試走

東京モーターショーへ出展した All GaNビークルのコンセプトカー「ブルービークル」は、富士スピドウェイでお披露目したバギータイプの「グリーンビークル」と車両プラットフォームは同じにする兄弟車である。

当日は天候に恵まれ、マットブルーのボディー色が眩しい。

ブルービークル試走

 

スパ西浦モーターパーク(愛知県蒲郡市)
スパ西浦モーターパーク(愛知県蒲郡市)

 

コロナ感染でお披露目が遅れていたが、12月2-3日、愛知県蒲郡市のスパ西浦モーターパークで、公開テスト走行を実施した。

西浦モーターパークは、名古屋から1時間の海辺の気持ち良いテストコースである。

ブルービークル試走

最高速度は 35km/h 制限しているが・・・
内燃機関とは明らかに違う。

モータらしい低速域の豊かなトルク感のおかげでGaNビークルの爽快な走りを体験できた。

後輪に配置したインホイルモータはアクセルペダルの動きに対して忠実で、素早くスムーズに路面にパワーを伝える。

ブルービークル試走

新開発のカーボンサスペンションやハニカムボード樹脂バッテリケースによる大幅な軽量化は、流れるようにコーナーを駆け抜けることを実現している。

ブルービークル試走

2日間の試走を無事に終え、GaNインバータの性能とブルービークルとのマッチングを確認することができた。

当日のテスト走行は、中日新聞にも掲載された。
https://www.chunichi.co.jp/article/166669

当日は、ブルービークル以外に市販EVを持ち込み乗り比べの評価を実施したので、次回、紹介する。

関連記事一覧

PAGE TOP